Entries

マリンバ奏者の羽賀さんにお会いしてきました!

20130723_1

おはようございます、さくら子です。
今日は、柴田町を拠点に活動をしている、
マリンバ&ヴィブラフォン奏者の羽賀智美さんをご紹介します!
羽賀さんは、2012年の夏から本格的にプロとしての活動を始め、
25歳という若さでコンサートやイベント出演のほか、
小・中学生へ打楽器演奏の指導なども行っています。

直接お話を伺ったところ、4歳でピアノを習い始めたことが、
音楽の道に進むきっかけになったとのこと。
その後、小学校4年生から入部した吹奏楽部で打楽器を担当することになり、
マリンバ&ヴィブラフォンに携わる出会いとなりました。
もともとご両親も音楽が好きで、一緒にコンサートに行く機会も多かったそうですが、
高校1年生の冬に鑑賞した佐渡裕さん指揮のオーケストラ演奏会に感銘を受け、
プロの演奏家への道を目指すことを決めたのだそうです。

今後の目標を伺うと『もっと作曲をたくさんやりたいです!』と話す羽賀さん。
実は、柴田町の後援曲にもなっている「桜の並木道」も羽賀さんが作詞・作曲したもので、
大学からJAZZを演奏するようになり作曲の勉強もしていたとのこと。
作曲するときには風景を見てイメージを沸かせることが多いそうで、
今は、小さい頃から慣れ親しんだ柴田町の自然をテーマに曲作りをしているそうです。

もちろん柴田町でも羽賀さんのことを応援していて、観光課の方は、
「今後も演奏する機会や場所を提供して、ファンが増えるお手伝いをしていきたい」
と話していました。

そんな羽賀さんのコンサートが8月3日(土)に船岡城址公園の花菜カフェで行われる予定なのですが、
残念ながらチケットが完売!
ただ、ホームページには年内のほかのコンサートの予定が出ていました!
http://hagatomo.music.coocan.jp/index.html
定禅寺ストリートジャズフェスティバルなどでも演奏するそうなので、
みなさんも是非スケジュールをチェックして、足を運んでみてはいかがですか?

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibataodekake.blog.fc2.com/tb.php/8-760dfc8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ゆず子さくら子

Author:ゆず子さくら子
2人の女子が「発見!」をテーマに、柴田町の旬な情報・グルメ、不思議なものなどを紹介するブログです。
●ゆず子
 カメラ担当。こけしのような風貌。
●さくら子
 レポート担当。地平線のような前髪。

最新記事

リンク集

  • Shibata Experience

検索フォーム

RSSリンクの表示