Entries

静かな住宅地に謎の鳥居を発見!

20170523_蚕神社_(2)_convert_20170630105733
こんにちは、さくら子です
まだまだ見頃の紫陽花の話題でいっぱいですが
ここらでしばた町のちょっとした不思議エピソードなんていかがですか

ゆず子さくら子が船岡砂田地区付近を通っていると
小さな鳥居を発見

静かな住宅地の角に建てられた鳥居
敷地の中には小さな祠がいくつもあります
思わず足を止めてまじまじと見入ってしまうゆず子さくら子…
20170523_蚕神社_(6)_convert_20170630105810

廃れている様子もなくお菓子やお茶などのお供え物などもされており
今でも参拝している人がいることが分かります
20170523_蚕神社_(5)_convert_20170630105754

20170523_蚕神社_(4)_convert_20170630105720

謎が謎を呼ぶ鳥居…
ちょうど近所の方と思われるおじいさんが通りかかったのでこの鳥居について
聞いてみたところ
「蚕」を祀った神社だと教えていただきました
昔はこの地域一帯は蚕が盛んだったとか
その感謝と供養も気持ちを込めて鳥居を立てたのでしょうか

周辺の祠には他にもいろんな神様を祀っているようです
まさにこの地域の守り神的な場所なんですね
昔の風習を忘れることなく今でもこうして
残していくというのは素晴らしいことですね

町を歩けばいろんなことが見つかる
また一つ、しばた町の魅力を発見することができました~

コメント

[C278] ウーメラ

上から3番目の写真で、中央の奥の石碑は「吉野産婆」を顕彰したものです。
女性を顕彰した石碑は珍しいものです。
船岡・大光寺山門前に「及川産婆紀功碑」があります。
明治期の産婆の碑が船岡に2基あり、
出産がいかに大変であったかがうかがえます。

[C279] Re: ウーメラさんへ

いつもコメントありがとうございます!

以前取材した、大光寺前の碑と関連したものがあるとは驚きです。
女性を顕彰した石碑は珍しいとのことですが
それが町内に2か所もあるということは
この地域は昔から女性も立派に活躍していた地域だったのですね!

前回の及川産婆紀功碑への解説と合わせて勉強になりました!
  • 2017-07-07 10:18
  • ゆず子さくら子
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibataodekake.blog.fc2.com/tb.php/748-7d4d0b8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ゆず子さくら子

Author:ゆず子さくら子
2人の女子が「発見!」をテーマに、柴田町の旬な情報・グルメ、不思議なものなどを紹介するブログです。
●ゆず子
 カメラ担当。こけしのような風貌。
●さくら子
 レポート担当。地平線のような前髪。

最新記事

リンク集

  • Shibata Experience

検索フォーム

RSSリンクの表示