Entries

農村レストラン「縄文の幸」で山の幸を堪能しよう!

20161020_縄文の幸_(13)_convert_20161102145614

こんにちは、さくら子です
今日はいつもの柴田町のおいしいお店の紹介とは少し違った
美味しい情報をお届けします

夏のホタルツアーや秋のそばまつりでお馴染み、柴田町上川名地区にある「農村レストラン 縄文の幸」から団体のお客様向け「季節膳」が登場しました

20161020_縄文の幸_(2)_convert_20161102145545

写真からも伝わるボリュームの数々…
上川名地区のお母さんたちが作る、季節の料理がいっぱい詰まった超超豪華な御膳です
旬の食材を使用しているので、季節ごとに少しずつ内容が変化していくのも楽しみの一つ

ゆず子さくら子がお邪魔した日は金時草(別名 水前寺草)の煮汁で作ったデザートが目を惹きました
農家の方のアイデア料理が食べられるのも魅力的ですね

実はこの季節膳、去年外国からの団体観光客のみなさん向けに出したら大変好評だったとのことで、満を持して団体のお客様向けのランチメニューとして登場したというプチエピソードがあるのです
柴田町の「美味しい」が海外の人にも伝わってうれしい~~

もちろん外国人観光客のみでなく、国内のお客様もご予約可能
海外の人たちにとても喜ばれたこの膳、間違いなく日本人の方も大満足いただけますよ~


「季節膳」
値段:1,500円(税込)(要予約)
予約可能人数:10名~30名までの団体メニュー
※予約は一週間前までお願いします
内容:炊き込みおこわ・汁物・10品(季節によりメニューが変わります)


====================
農村レストラン『縄文の幸』

所在地: 宮城県柴田郡柴田町上川名舘山67-3
TEL:  080-5220-1093
営業時間: 11:00~14:00
定休日: 水
====================

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibataodekake.blog.fc2.com/tb.php/675-1e15befa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ゆず子さくら子

Author:ゆず子さくら子
2人の女子が「発見!」をテーマに、柴田町の旬な情報・グルメ、不思議なものなどを紹介するブログです。
●ゆず子
 カメラ担当。こけしのような風貌。
●さくら子
 レポート担当。地平線のような前髪。

最新記事

リンク集

  • Shibata Experience

検索フォーム

RSSリンクの表示