Entries

オレンジの塔の下に眠る貴重な「上川名貝塚」を発見!

20160112+上川名貝塚06_convert_20160122095950

こんにちは、ゆず子です
寒空の下、上川名地区を凍えそうになりながら散策していると
オレンジの塔の下に「上川名貝塚」と書かれた石碑を発見

遠くからでも目立つ塔は冬はイルミネーションされていて
夜になると見事な「火のやぐら」になるそうで
現在はそのイルミネーション仕様になっています
その下に眠っていたのが、今回のお目当ての上川名貝塚

古くから歴史的に貴重な貝殻塚として知られていて、
昭和22年の調査によって槻木II式土器の出土層に見られる土器を
「上川名式」の名で紹介したことで広く知られるようになりました
前期土器に付された人面土器はこの貝塚のシンボルなのだそう

大部分は戦時中に石灰肥料製造のため破壊されたようですが、
詳細を書くと調査の結果、下層からは
縄文土器(素山2式+槻木II式+上川名式+大木10式)
弥生土器、石器(石槍+環状石斧+石篦+石庖丁)、銛、角製針、貝輪、土師器
土器胎土(たいど)に繊維を入れて焼成した特徴のある上川名式土器
などが発見されたようです

20160112+上川名貝塚09_convert_20160122100005

人面土器ってどんな人面が描かれていたんでしょう
近くに展示されていたら面白いのにな~と思います
塔の近くには井戸の跡やとっても小さな石碑のようなものもあり、
なんだか歴史のロマンを感じさせる場所でしたよ~

20160112+上川名貝塚10_convert_20160122100020

満足して帰ろうとすると、反対側にある森の入り口に謎の石碑が
ゆず子さくら子の読解力ではまったく読めませんでしたが、
森に吸い込まれちゃいそうでちょっと怖かったです

コメント

[C243]

ウーメラです。
人面土器は、しばたの郷土館の2F常設展に展示しています。
また、石碑の脇の道を進むと5分程で「鹿島神社」があります。
  • 2016-01-22 23:38
  • ウーメラ
  • URL
  • 編集

[C244] Re: ウーメラさん

コメントありがとうございます。
人面土器は展示してあるんですね!
とっても気になるので見に行きたいと思います!

鹿島神社はまだ行ってないと思うので
次は勇気を出してあの杜の森を道を進んでみます!

  • 2016-01-25 09:19
  • ゆず子さくら子
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibataodekake.blog.fc2.com/tb.php/568-d1d72a66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ゆず子さくら子

Author:ゆず子さくら子
2人の女子が「発見!」をテーマに、柴田町の旬な情報・グルメ、不思議なものなどを紹介するブログです。
●ゆず子
 カメラ担当。こけしのような風貌。
●さくら子
 レポート担当。地平線のような前髪。

最新記事

リンク集

  • Shibata Experience

検索フォーム

RSSリンクの表示