Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっこりする布作品 「手しごと工房 布」

IMG_1246_convert_20130927120102.jpg

こんにちは!さくら子です。
先々週からお送りしている「第1回しばた匠まつり」に向けた3週連続企画。
今日で最終回となる最後の匠は、布を使った手作り作品を制作する
“手しごと工房 布”の菊地さんです。

菊地さんは、15年ほど前からお友達と2人で作品づくりを始め、
自宅でバザーを行ったり、デパートで行われるイベントに出展するなど
作品を制作・販売する活動を行っていました。
そのうち、『作り方を教えてもらいたい』という声が多く、
9年前に槻木に工房をオープンさせ、
現在は週2回教室を行いながらご自分の作品づくりも行っているそうです。

そんな菊地さんが作品を作るようになったのは、子供が生まれて、
洋服やバッグを作ってあげるようになったのがきっかけとのこと。
菊地さん自身が小さい頃、同じようにお母様が人形や洋服を縫ってくれたそうで、
その記憶が今のものづくりに影響してるのかもねと話していました。

_MG_1229_convert_20130927120427.jpg

_MG_1219_convert_20130927120158.jpg

「しばた匠まつり」では、菊地さんとご友人の2人がオリジナルで制作した
パッチワーク作品、バッグ、小物入れなどが、
500円~1万円くらいの価格で展示・販売されます。
いくつか見せていただきましたが、どこか懐かしい雰囲気があって、
親しみやすく可愛らしい作品ばかりでした。
ゆず子さくら子も、カラフルなくるみボタンを買わせていただきました!

_MG_1224_convert_20130927120302.jpg

作品は、「しばた匠まつり」以外でも木曜・金曜は工房で購入することができますよ。
是非、菊地さん達のやさしい布作品を手に取ってみてください!

======================
「手しごと工房 布」

所在地: 宮城県柴田郡柴田町槻木上町3丁目2−6

======================
※現在は定員がいっぱいの為、教室の生徒さんの募集は行っていません。


大きな地図で見る

Appendix

プロフィール

ゆず子さくら子

Author:ゆず子さくら子
2人の女子が「発見!」をテーマに、柴田町の旬な情報・グルメ、不思議なものなどを紹介するブログです。
●ゆず子
 カメラ担当。こけしのような風貌。
●さくら子
 レポート担当。地平線のような前髪。

最新記事

リンク集

  • Shibata Experience

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。