Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館開館5周年記念!直木賞作家のお話が聞けます

10373711_1437518336555142_3455711867826369844_n_convert_20150612140846.jpg

こんにちは、ゆず子です
今年でめでたく開館5周年を迎えた柴田町図書館
その記念事業として直木賞作家の阿刀田 高さんの講演会が開催されます

阿刀田 高さんとは?
昭和53年『冷蔵庫より愛をこめて』でデビュー。
昭和54年『来訪者』で第32回日本推理作家協会賞。
同年短編集『ナポレオン狂』で第81回直木賞受賞。
平成7年『新トロイア物語』第29回吉川英治文学賞受賞。
その他『短編小説のレシピ』『旧約聖書を知っていますか』など著書多数。
というすごい方なんです

今回の講演の題は「読書の楽しみをつなぐ図書館」
大学卒業後から図書館司書としても勤務されていた阿刀田さん。
実は現在は山梨県立図書館の館長も務めているのです
そんな阿刀田さんだからこそ話すことのできるテーマとなっています

日時 7月5日(日)13:30~15:00(開場13:00)
会場 槻木生涯学習センター 1階ホール(300席)
住所 柴田町槻木下町3丁目1-60 TEL:0224-56-1997
【入場無料】

開館5周年だからこその貴重でスペシャルな講演会
この機会に図書館や読書の楽しみを阿刀田さんと一緒に考えてみよう!

Appendix

プロフィール

ゆず子さくら子

Author:ゆず子さくら子
2人の女子が「発見!」をテーマに、柴田町の旬な情報・グルメ、不思議なものなどを紹介するブログです。
●ゆず子
 カメラ担当。こけしのような風貌。
●さくら子
 レポート担当。地平線のような前髪。

最新記事

リンク集

  • Shibata Experience

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。