Entries

柴田町の陶芸家!雷窯のジェームス・オペさん

20130905 ジェームス・オペ65_convert_20130913101159

こんにちは、さくら子です。
今回は、10月に行われる「しばた匠まつり」にも参加される
イギリス人の陶芸家、ジェームス・オペさんの取材レポートです!

オペさんは、23歳の時に日本の焼き物の勉強をするために来日し、
東京の陶芸スタジオや、福島の大堀相馬焼で焼き物の知識を学びました。
その後、独立するため約22年前に柴田町に移り住み、
雷窯(いかづちがま)を拠点に現在も活動されています。

20130905 ジェームス・オペ01_convert_20130913101412

20130905 ジェームス・オペ43_convert_20130913101451

オペさんの作品は、カラフルで明るい印象を受けるものが多く、
優しく前向きな人柄が作品にも表れているようでした。
この10数年は虹をモチーフにしたデザインへ自然と変わっていったそうで、
『希望』や『平和』の象徴でもある虹の色合いから、
見る人の心をポジティブに出来たら嬉しいと話すオペさん。

今年が第1回目となる「しばた匠まつり」については、
いつもお世話になっている柴田町なので応援したいと話し、
オペさん自身も出展できることを楽しみにしているそうです。
当日は、買いやすい価格で作品の販売も行うみたいですよ!

オペさんはとても日本語が上手で、お話好き。
ときどき冗談を交えながらの楽しいおしゃべりに、つい長居してしまいます。
私たちは、オペさんが今年漬けたという梅干しまで頂いちゃいました!
もうすっかり日本人ですね!

20130905 ジェームス・オペ11_convert_20130913101933
※生徒さんの作品
雷窯では、月4回陶芸教室も行っているので、
陶芸やオペさんとのおしゃべりに興味のある方は、
お問合せしてみてはいかがですか?!

=============================
「雷窯(いかづちがま)」

所在地: 宮城県柴田郡柴田町葉坂字雷121-1
TEL: 0224-56-4435
URL: http://www.iichi.com/?ref=h_logo
     こちらのサイトではオペさんの作品が購入できます☆
     “オペジェームス”と検索して、作品をご覧下さい。
=============================


大きな地図で見る


「第1回 しばた匠まつり」
しばた匠まつりは、柴田町で行われる今年初開催のおまつり。
県内や県外から集まった作家が多数出展し、
陶芸・ガラス細工・布工芸など様々なジャンルの手仕事の技が楽しめます!
ゆず子さくら子は今日から3週間連続で、“柴田町”で活動している
匠たちの取材レポートをブログに書いていきますので、お楽しみに!
■まつり詳細■
日程: 10月5日(土)・6日(日)
    9:15~16:00 ※6日は15:00まで
場所: 太陽の村(宮城県柴田郡柴田町本船迫上野4-1)
問合せ: しばた匠まつり実行委員会
TEL: 090-2608-1936
URL: http://shibata-y2.org/takumi/

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibataodekake.blog.fc2.com/tb.php/40-20d2065e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ゆず子さくら子

Author:ゆず子さくら子
2人の女子が「発見!」をテーマに、柴田町の旬な情報・グルメ、不思議なものなどを紹介するブログです。
●ゆず子
 カメラ担当。こけしのような風貌。
●さくら子
 レポート担当。地平線のような前髪。

最新記事

リンク集

  • Shibata Experience

検索フォーム

RSSリンクの表示