Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵林寺で歴史のロマンに触れる!

20140129+恵林寺06_convert_20140207105236

こんにちは、ゆず子です
船岡を歩いていると必ず目につくのがこの恵林寺(エリンジ)
掲示板の「朝活禅」という現代っ子が飛びつきそうな文字が気になっていました

20140129+恵林寺03_convert_20140207105218

何やら朝活禅は毎月第一日曜日の午前6時~7時。
イス禅もあり、参加自由なので興味のある方はぜひ
恵林寺では、以前にも一日寺子屋体験や恵林寺カフェなどもやっていたようです


20140129+恵林寺02_convert_20140207105142

恵林寺は創建1653年で、守護利益が安産・就職・就学・自家用車などです。

本堂の前に進むと、「恵林寺のクロマツ」と札の立った
大きくて立派な黒松を見ることができます
本堂前には庭の前に本当にきれいに手入れされた砂利があって、
出来心でつい足を踏み入れてしまいたくなりましたが我慢しました

20140129+恵林寺07_convert_20140207105327

その後ろには人間らしい顔をしたお地蔵様がいて、赤ずきんをかぶっていてかわいかった!

恵林寺は原田家菩提寺東陽寺の末寺です。
東陽寺は伊達騒動の中心人物である原田甲斐の菩薩寺でしたが、
事件後に原田家はお家取り潰しとなり、東陽寺も現在の登米市に移されてしまいました。
その後、船岡の民衆が甲斐を不憫に思い、
事件のほとぼりがさめた十数年後にこの恵林寺に甲斐の供養碑を建立したのです。

恵林寺の裏の墓地にはその原田甲斐の供養碑があるのです

20140129+恵林寺14_convert_20140207105355

甲斐の名を刻むことが許されなかったので、
恵林寺の本尊である「阿弥陀如来」の名を彫って供養したと伝えられています。
確かに供養碑の表にも「南無阿弥陀仏」としか刻まれてはいませんね
これでは誰の供養碑かまったくわからない

歴史が詰まったお寺巡りは面白い!

=========================

「恵林寺」

所在地: 宮城県柴田郡柴田町船岡西2丁目1−1
TEL: 0224-54-2416


=========================


大きな地図で見る

Appendix

プロフィール

ゆず子さくら子

Author:ゆず子さくら子
2人の女子が「発見!」をテーマに、柴田町の旬な情報・グルメ、不思議なものなどを紹介するブログです。
●ゆず子
 カメラ担当。こけしのような風貌。
●さくら子
 レポート担当。地平線のような前髪。

最新記事

リンク集

  • Shibata Experience

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。